7Days to Dieは3人称視点でプレイできる?視点の切り替え方法を解説

  • URLをコピーしました!

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

大人気ゾンビサバイバルゲーム、7Days to Die

今回は7Days to Dieを3人称視点でプレイする方法について解説します。

1人称視点では画面酔いしてしまう方も3人称視点に変更することで快適にプレイすることができますので、ぜひ試してみてください。

また、で7Days to Dieのマルチプレイサーバーを構築する方法についても以下の記事で解説していますので、あわせてご覧ください。

目次

7Days to Dieで3人称視点に切り替えるには?

7Days to Dieはデフォルト設定では1人称視点となっていますが、デバッグモードに切り替えることで3人称視点でプレイすることが可能です。

ここからは実際に視点を切り替える手順を解説します。

コンソールを開く

まず最初にデバッグ用コンソールを開きます。F1キーを押してください。

7Days to Dieのデバッグコンソール

画像のようにコンソールが表示されたら成功です。

デバッグメニューをONにする

続いてデバッグメニューをONにします。

デバッグメニューを有効にするコマンド

コンソールに以下のいずれかのコマンドを入力してください。

debugmenu

または

dm

以下のようにdebugmenu onとコンソールに表示されたら完了です。

3人称視点モードに切り替える

デバッグメニューを起動後、3人称視点に切り替えるためにはF5キーを押すだけです。

プレイヤーのキャラクターが画面に表示され3人称視点に変更されました。

再び1人称視点に戻したい場合は、再度F5キーを押すことで変更することができます。

7Days to Dieをマルチプレイで楽しむには?

7Days to Dieマルチプレイに対応しており、サーバーを用意することでPvPPvEコンテンツとして楽しむことができます。

友達とワイワイマルチプレイしてみたいけど、自分のPCだとスペックが足りない…

マルチプレイサーバー立てるのってインストールや設定が難しそう…

そんな時におすすめなのがConoHa for GAMEです。

ConoHa for GAMEはインターネット大手GMOが提供するゲームのマルチプレイに特化したレンタルサーバーです。

ConoHa for GAMEなら7Days to Dieのテンプレートイメージが用意されてて自動インストールできるから初心者でも安心!

Palworldマインクラフト、有名VTuberなどが参加するストグラで使用されるGTA5 FiveMなどでも多く利用されています。

ConoHa for GAMEの特徴
  • 自動インストール機能があるため専門知識不要で契約後すぐに7Days to Dieマルチプレイできる
  • 圧倒的に高性能なサーバー
  • 安心のサポート体制

料金はゲームのマルチプレイ用サーバーとして使用する場合は4GB以上のプランが推奨月額3,969円からとなっており、頻繁にセールをやっていますので非常に安価な費用でマルチプレイを始めることができます。

ConoHa for Gameのここがポイント!

使いやすさではConoHa for GAMEが圧倒的に好評!
7Dasy to Dieの自動インストール機能で初心者でもすぐにマルチプレイ可能!

マルチプレイをこれから始めてみたいと思っている初心者の方に最適なレンタルサーバーです。

私自身もConoHa for GAMEを使用していますが、契約から7Dasy to Dieのインストールまで30分ほどで完了してすぐにマルチプレイできました。

7Days to Dieをマルチプレイでワイワイ遊んでみたいと思っている方は、ぜひ活用してみてください。

\ 今すぐ7Days to Dieのマルチプレイを始める! /

まとめ

今回は7Dasy to Dieで3人称視点に変更する方法を解説しました。

デバッグモードに変更しても、視点を切り替えるだけであれば他のゲームシステムには一切することはありませんので、ぜひ試してみてください。

また、当サイト内で公開している7Days to Dieの攻略・設定などに関する記事を以下のページでまとめていますので、あわせてご覧ください。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次